2012年07月09日

スマイルプリキュア21、22話 感想

第21話「星にねがいを!みんなず〜っと一緒!!」
第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」

続きものなのでひとつにまとめます。



 スマイルの5人って本当に等身大の普通の子達なんですねー。ジョーカーに全く歯が立たず絶望してしまう様を見てそう思いました。SSの咲と舞も等身大のキャラクターという面を強調されてましたけど、いざという時のヒーローぶりは凄かったですし。今のスマイルと似たような状況でも戦う意思を失いませんでしたしね。マイルドな表現にしてはありますけど、状況的には命がけの戦いなんですから、そりゃあ普通は怖くて当然なんですが。

 スマイルはお気楽な雰囲気の作品なんで印象に残りにくいんですが、何かしら力及ばず現実に打ち負かされる描写が度々入ります。あかねはバレー部のエース候補止まりであったり、やよいのポスターが努力賞止まりであったり、リレーの結果であったり。今回もジョーカーという絶対的な現実に打ち負かされました。現実という壁にぶち当たった時、あるいはなりそうな時どうするか。

 僕は22話を観ている最中、5人が再び戦う決意をするために、みゆきが皆の背中を押すんじゃないかと思っていました。けれど実際は違っていました。5人はそれぞれ自分1人で考え自分自身で戦うことを決めます(ただし、戦う理由は全員概ね同じで、仲間・友達のためです)理由は同じなんだけど、誰が引っ張るでもなく、誰に言われるでもなく戦う。5人の扱いが平等なんですよね。
 僕自身、以前みゆきにもっと主役として目立って欲しいと書きましたけど、みゆきは主役であってリーダーではないのかもしれません。スマイルは等身大の普通の子達の中にあっても輪をかけて普通の、これといった特技もなく勉強もイマイチなどこにでも居るであろう女の子のみゆきが仲間と力を合わせて現実に立ち向かうお話なのではないかなと。「一緒におったら大吉や!」理論ですな。

あんまり感想になってませんが、そんなことを漠然と思いつつ来週待ち!来週を観ないことにはさぁ!
posted by 涼秋 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | プリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279976000

この記事へのトラックバック

◎スマイルプリキュア!第22話いちばん大切な...
Excerpt: ナオ)キャンディもデコルもレイ)奪われてしまいましたミユキ:まだだよ、思い出したの)ホシデコル希望はあるよ「みんなであそぶくる」アカ)ウチへの短冊?ヤ)一人一人もかいてた...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2014-04-15 19:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。